ModuleXブランドビジョン

Corporate message

光の情感

私たちが目指すのは、
単に明るいだけのLight ではなく、人々の情感を強く生み出してかけがえのない場を作り出す“Lighting”です。
私たちが大好きな光には、空間と環境の価値を高めることができる「機能」と、
思いを込めて人々の情感を生み出す「効果」があると信じています。
単なるLight では、価値を高めることも、情感を生み出すこともできません。

“Lighting”とは
「ハードウェアテクノロジー(器具技術)」と「ソフトウェアテクニック(照明設計)」を
複合的に組み合わせて個々の物件に最適化し、お客様のプロジェクトそれぞれに
相応しい使い方をご提供する 「統合ソリューション」であると考えます。
私たちはその“Lighting”を作り出すプロフェッショナル集団を目指し続けます。
私たちが思いを込めてご提供する統合照明ソリューションブランド “ModuleX”。
私たちは更なる革新へ向かいます。

株式会社モデュレックス 社員、役員一同

ModuleXの”統合照明ソリューション”

ModuleXの“統合照明ソリューション”

人と環境を
つなげる素材「光」

単なるライトは電気設備ですが、「ライティング」は違います。
地域と環境、その中の建築と空間、そこで必要とされる人々の行為とを関連づけるための重要な要素のひとつだと考えています。
光は、建築と空間の造形や質感はもとより、移ろう時間や
季節の感覚、活気や落ち着きという心理的な快適性などに、
大きな影響を及ぼします。
光は、人の心理や、自然の摂理、長い間育まれた文明と文化の
歴史に直結しており、これらを踏まえて配慮されるものであるべきと
ModuleXは考えています。
しかし、多くの照明器具は単にデータ上の明るさや、短絡的な
“省エネ” 効果、または特異的な演色効果を掲げるものが急速に
氾濫してしまい、「そこに光がどのように在るべきか」という本題が
ないがしろにされてきているのではないでしょうか。
プロフェッショナルにとって使いやすい素材であるためには、
シンプルな構成でありながら多様で豊かな光の機能のバリエーションと、
現場の要求に合わせる可変性と技術対応力、そしてそれらを最適化する光学技術、照明設計、現場での調整など一貫した対応が必要です。

ModuleXが誇りと志をもってご提供する
統合照明ソリューションをどうぞお試しください。

舞台照明のテクニック

総合的な照明手法

舞台照明のテクニック

  • ・表現者の意図を邪魔しないために照明を隠し、効果を最大化する照明設計技術。
  • ・芸術性、時間、雰囲気、人の感情を光で空間に再現する技術。
  • ・設備、制御、管理、すべてを網羅して現場に収める技術。
  • ・そこにいる時間、その空間、人が豊かな気持ちになる光のシナリオを紡ぐ技術。
  • ・自然光と人工光の差を埋めて人が潜在的に心地よいと感じる
    調和を生み出す技術。

照明設計の依頼 MR

独自光学設計、工学設計のテクノロジー

要求を具現化する研究開発力

独自光学設計、工学設計のテクノロジー

  • ・建築と空間のディテールを邪魔しないための
    自社独自の無駄の無い美しい光学制御技術と、取付装置の開発技術
  • ・小さく、明るくするための光学制御、熱制御、機構設計技術。
  • ・設備、運営のためのエネルギー効率、信頼性、保証、コストの最適化技術。

プロダクトポートフォリオ

ストラクチャウェアテクノロジー

光を人と環境に心地よくつなぎ合わせる技術

ストラクチャウェアテクノロジー

  • ・時間や季節で移ろう自然光と人工光を調和させるコントロール技術。
  • ・新たな技術革新を、人に、現場に、現実的なバランスで適合させる技術。
  • ・光だけが主張することではなく、音や匂い、空気や温度など、
    人が感じるすべての事柄と連動させる技術。

ModuleX CONTROLS