早稲田大学高等学院 講堂棟 様

事例画像

2014年3月10日 早稲田大学高等学院様 講堂棟(上石神井)の竣工式が取り行われました。

「新たなコミュニティ形成のための基盤施設整備」として様々なコミュニケーションを目指した整備に取り組まれております。
講堂内照明はModuleX225シリーズを活用し、経済的なパワーながら正確な光学リフレクター技術と直接的な眩しさを防ぐ制御技術によって高い天井から要求どおりの明るさと照射ポイントを実現した配光制御を行っております。

また、外構においてはModuleX130シリーズ ウォールウォッシャーダウンライトをご採用いただくことで、LEDならではのメンテナンスの簡便さや経済性はもとよりコンクリートの壁面そのものが間接照明のように浮かび上がる効果を生み出しております。

事例画像
事例画像
事例画像

使用器具詳細

Project DATA

物件名 早稲田大学高等学院 講堂棟
設計監理 株式会社 日建設計
主要器具 ModuleX130、ModuleX225
所在地 東京都練馬区上石神井
URL http://www.waseda.jp/gakuin/koukou/

プロジェクト名の敬称は省略させていただき表示しています。