工学院大学 新宿キャンパス「B-ICHI」 様

事例画像

2015年3月、工学院大学 新宿キャンパス地下1階「学生ホール」がフリーコネクトなコミュニケーション空間「B-ICHI」に生まれ変わり、ModuleXをご採用いただきました。

「B-ICHI」の設計・デザインは工学院大学 建築学部 飯島研究室を中心にして行われており、使い方の違うふたつのゾーン〈キャンパス・ラウンジ〉と〈ワークスペース〉がゆるやかにつながるように設計されております。

一般的な公共スペースらしい効率だけを優先するような施設用照明器具ではなく、精緻にグレアコントロール設計が施された美しい広がりを実現するダウンライトシリーズをご活用いただいた事で、全体の明るさ感を損なうことなく、集中するスペースとリラックスしてコミュニケーションするスペースの程よい緩急を表現することが出来、高い評価をいただきました。

事例画像
事例画像

使用器具詳細

Project DATA

物件名 工学院大学 新宿キャンパス「B-ICHI」
主要器具 ModuleX100、ModuleX60、ModuleX80
所在地 〒163-8677 新宿区西新宿1-24-2
URL http://www.kogakuin.ac.jp/index.html

プロジェクト名の敬称は省略させていただき表示しています。